月別
タイトル
2019/9/18/
JICA課題別研修「道路行政のインフラマネジメントシステム」がスタートしました

 HIECCがJICA北海道から受託している「道路行政のインフラマネジメントシステム」コースのアフガニスタン、リベリア、東ティモール、フィリピン、トンガ、エチオピアの6カ国8人の技術研修員が来日し、研修員に技術的指導を行うテクニカルアドバイザーと合流し、自己紹介・情報交換・課題分析などを行いました。

 

 本研修は10月末まで続き、北海道建設部の協力を得ながら道内各地を視察し、道路維持管理やアセットマネジメントなどの技術を学ぶ予定です。

 

 

2019/9/05/
北海道人ブラジル移住100周年及びパラグアイ移住80周年記念事業に参加しました

令和元年8月24日(土)、ブラジルサンパウロ市にあるブラジル北海道交流センターで、「北海道人ブラジル移住100周年・ブラジル北海道文化福祉協会創立80周年記念式典」が挙行され、北海道から中野副知事、村田憲俊道議会議長をはじめとする約50人の慶祝団が訪問しました。

ハイエックからは佐藤会長が参加し100周年の大きな節目を、日本とブラジルとの架け橋として活躍する北海道からの移住者やその子孫など総勢約450名と共に盛大にお祝いしました。

また、北海道関係者との懇談会やブラジル日本移民戦没者慰霊碑参拝、安平町雪だるま展示会の各種記念行事などにも参加しました。

8月21日(水)には、パラグアイ・アスンシオン市にあるパラグアイ・北海道交流センター(通称:ハマナスセンター)で行われた、「パラグアイ北海道人移住80周年・北海道人会創立55周年・パラグアイ北海道交流センター設立20周年記念式典・祝賀会」に佐藤会長が出席し、パラグアイで活躍する北海道出身の移住者やその子弟約150名と共にパラグアイ国北海道人にとっての佳節をお祝いし、北海道とブラジル、パラグアイ両国の道人会など関係者の方々との絆がいっそう深まりました。

 

パラグアイの北海道海外技術研修員、北海道出身移住者子弟留学生OB・OGたちと佐藤会長

 

大沼ブラジル北海道文化福祉協会長から記念品の授与

▲このページの先頭へ

Copyright(C) HIECC. All Rights Reserved.